【コピーするだけ!】エクセルの行みたいにABC~ZZを連続して入力する方法|ABCオートフィル

【コピーするだけ!】エクセルの行みたいにABC~ZZを連続して入力する方法|ABCオートフィル 1024 731 Biz Tips Collection

エクセルの行表記のようにA B Cを連続で入力したいと思ったことはないだろうか?123のようにドラックすると自動で数値が増えていくように、ABCもA,B,C→AA,AB,AC→BA,BB,BC・・・といったようにアルファベットを規則的に自動入力することが出来る。
例えば、大量のデータベースが横カラムで構成されている場合に縦横を変換する場合などに有効であろう。それ以外にも、数値以外のアルファベットでフラグを立てる場合などにも有効である。

 

数値のようなデフォルト搭載の機能では出来ない!?

エクセルのオートフィル機能は以下のような設定が画面で定義可能だが、これ等のデータは一定の周期でループ(繰り返し)になっていることが前提だ。そのため、巷の記事で関数を使って解説してるA~Zまでの繰り返しは設定可能である。前項の例であげたような「数値以外のアルファベットでフラグを立てる場合」には有効であるので、設定しておくのも良いだろう。

この画面には
「ファイル」→「オプション」→「詳細設定」→「全般」→「ユーザー設定リストの編集」
でいくことが出来るので、暇があれば設定しておいても良いだろう。
コピー&ペーストできるようにアルファベットを記載しておく。

”a,b,c,d,e,f,g,h,i,j,k,l,m,n,o,p,q,r,s,t,u,v,w,x,y,z”

 

AA,BB,CC~ZZのオートフィルを作るには?

端的に言うとエクセルの行と同じようなアルファベットのオートフィルをするためには関数の利用が必要だ。
利用シーンに応じて以下の関数をコピーアンドペースとしてくれれば良い。

 

任意の位置から右に「A,B,C→AA,AB,AC→BA,BB,BC・・・」を表示

=SUBSTITUTE(ADDRESS(1,COLUMN(A1),4),1,)

 

任意の位置から下に「A,B,C→AA,AB,AC→BA,BB,BC・・・」を表示

=SUBSTITUTE(ADDRESS(1,ROW(A1),4),1,)

 

式を入力した「列名」が表示

=SUBSTITUTE(ADDRESS(1,COLUMN(),4),1,)

 

細かいスキルをアップデートしてエクセルスキルをアップデートしよう

以上のような細かいテクニックは実は日ごろの業務の効率化や出来ることの幅を広げてくれる。
積極的に学んで習得していこう。